☆ココ☆ブログ

マルチーズのココと海。夢の多頭飼い生活をご紹介します♪♪♪
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 薬事法該当 EYE ENVY。。。TOPワタクシ事 ≫ 薬事法該当 EYE ENVY。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

薬事法該当 EYE ENVY。。。

今日は海たんネタではありません
ザンネンながらココの海さんもでてきません
なーんだ。。。と思った方はスルーしてくださいませね

マルチーズ=涙やけ?
そう、それくらい涙やけにお悩みの方はたくさんいらっしゃいますよね
そして、この製品を愛用されてるかたもたくさんいらっしゃるのでは

アイエンビー1 

我が家のコったんもひどくはないが涙やけがあります
以前七海ちゃんのブログで紹介されていたEYE ENVY
我が家も個人輸入して使ってます
何度か輸入してます

そして今回もオトモダチの分といっしょに発注し、輸入元から発送メールをもらい
あとは届くのを待っていたんですが
届いたものは・・・
 
230526-1.jpg 

 
東京税関からのハガキです
薬事法に該当する商品かもしれないので
農林水産省に確認をとるように書いてある
まさか何度も輸入しているEYE ENVYが薬事法にひっかかる?
そういう思いでとりあえず農林水産省に問い合わせると
まずその製品がどういうものか税関から資料をとり、成分がわかるように
郵送かメールかFAXで送ってくれとのこと
税関に実際に届いてるものを写真を撮ってメールで添付してもらおうと思いましたが
メールでは送れないとのこと
写真もダメでFAXで送付するとのこと
全部で9枚だったかな?
それを農林水産省にFAXするがFAX→FAXなので字がよく読めないという
若干ワタシもお役所の対応にイラッときて
「何度も個人輸入してますし現物も今手元にありますので
写真に撮ってメール添付するから見てください!」
と強気で言うと
「では送ってください。薬事法に該当するか確認します」
とのことでした

230526-2.jpg 

この時点で薬事法に該当?そんなわけないじゃーん
なんて軽く考えていたら
後に連絡がありEYE ENVYは薬事法に該当するので個人輸入手続きをとらないと
輸入の許可がでないと言われました
何度も問題なく輸入してると言っても
それは税関のほうでたまたま止まらなかったからと言われました
農林水産省では税関から確認を求められたものに対して
許可がでるか出ないか判断するだけですので。。。と
許可の取り方は農林水産省のホームページを見てくださいとのことでした

ホームページを見てビックラ!!! 
アメリカの輸入元から反すう動物由来物質等を使用してないことの
証明書をもらわなければいけなかったり
誓約書やら、EYE ENVYの成分をかかなきゃならなかったり・・・
しかも成分表記は現物には表記されてない。。。 
この書類をそろえるのにかなり苦労しました

230526-3.jpg

特にアメリカの業者はプッシュしないとなかなか送ってきませんでした
何とか書類を揃え農林水産省に郵送し一週間後くらいに
やっとこさ個人輸入の許可証が届きました
その許可証を税関に郵送し
やっと、やっと届いたEYE ENVY

230529-1.jpg 

EYE ENVYを使ってるみなさん
薬事法に該当する商品だって知ってました???
ワタクシ、全く知りませんでした
今回は頼んだ量も多く、たまたま税関のチェックにあったのだと思いますが
農林水産省曰く、この製品は間違いなく「薬事法該当商品」だそうです
再度、輸入する場合も今回同様の手続きが必要になるということです

230526-4.jpg 

EYE ENVY
効果を感じられるからやっぱり使いたい。。。
んーっ!なんと面倒くさいこと(泣)
EYE ENVY使わずランフリーにするか???

あ!ちなみにアメリカ業者とのやりとり
書類作成ぜーんぶパパさんやってくれました
パパってデキル男ね♪ ヨーイッショっと(笑)
 
 230529-3.jpg


長々と書きましたがご存知なかった方に一応お知らせのつもりで書きました
お付き合いありがとでした♪



スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL